現在位置は
です

本文です
CLASSY.
CLASSY. 1月号
定価770円 光文社
11月27日発売
※発売日は地域によって異なる場合があります
※表示価格は発売日時点のものとなります
ちょい読みする
特集・見出し
●単なる普段着と一線を画す「センスの良さ」を身につける方法 “リッチっぽいカジュアル”の正解/●ハマればハマるほどキレイになる! 「オタク美容」最強説/●ハマトラ世代の美人ママは恋を邪魔する毒親!? 令和のトラッド服で12月の着回しDiary/●アウター、ニット、シャツ…相乗効果でこなれ感アップ 「服は重ねれば重ねるほどオシャレ説」、今年の場合。
バックナンバー
本誌表紙に初登場! 中条あやみ/【特集】自己肯定感あがる服!/冬のオシャレの“自己肯定感”高まりフラグ/ひとつ買い足すだけで「新しい私」になれる!/絶対にスタイルよく見えるパンツで「今日の私、いい感じ!」/CLASSY.LEADERS 2期生、始動します!/2021年の開運アイテムで1月の着回しDiary/ハッピーを呼び込む2021年開運財布図鑑/スタイリスト10名が「必ず借りる服」で「今のベーシック」がわかった!/美容だって韓国に夢中●
●単なる普段着と一線を画す「センスの良さ」を身につける方法 “リッチっぽいカジュアル”の正解/●ハマればハマるほどキレイになる! 「オタク美容」最強説/●ハマトラ世代の美人ママは恋を邪魔する毒親!? 令和のトラッド服で12月の着回しDiary/●アウター、ニット、シャツ…相乗効果でこなれ感アップ 「服は重ねれば重ねるほどオシャレ説」、今年の場合。
●シルエットも、素材感も、色や柄だって…少し前とは全然違うんです 「パンツのオシャレ」が変わってきてる!/●withコロナでこんなに激変…でも、どんな時だってキレイでいたい! 令和二年、私たちの「美容革命」まとめ/●デニムやジャケットでつくるキレイめな辛口感 これがCLASSY.的“カッコいい”道重さゆみ/●週末一緒に朝ごはん、ベランダでひと息…夢が広がる 松村北斗くんと“おうちデート”してみたい
●こんな時代、オシャレでストレスためてる場合じゃないから… もっと“私に優しい”服を!/●キレイな人にはやっぱり理由があるんです CLASSY.LEADERSビューティ!/●ボーダー、トレンチ、ベレー帽…この季節になると恋しくなる パリシックな秋の服で10月の着回しDiary/●上品で可愛い永遠の“最愛パターン”を今年っぽく やっぱりチェックが好き。
現在位置は
です