現在位置は
です

本文です
Pen
Pen 11/1号 No.506
特別定価800円 株式会社CCCメディアハウス
10月15日発売
※発売日は地域によって異なる場合があります
※表示価格は発売日時点のものとなります
ちょい読みする
特集・見出し
【特集】人生に必要なのは、心に響く本。/[特別寄稿]朝井リョウ 時間をかけてでも本を読む意義とは、なんだろうか?/加瀬亮が見つめた、“翻訳者”の孤独な闘い。/生涯をともにしてきた、“捨てられない”愛読書。/歴史を変えた男たちは、なにを読んだか。/名著から学ぶ、パンデミック時代の生きる術。/吉田鋼太郎が考える、シェイクスピアの魅力。/気鋭の映画監督を驚愕させた、『三体』の衝撃。/読書に没頭するなら、話題のブックカフェへ。/その道のプロが選んだ、いま読むべき3冊。
ブログに貼る
※あなたのWebサイトにこの雑誌の最新号の情報が表示されます。 詳しくはこちら
バックナンバー
【完全保存版】昭和レトロに癒やされて。 商店街/純喫茶/銭湯/ヒーロー/歌謡曲/昭和の遺産を探すなら、蒲田に行くのが正解。 蒲田/路面電車とアーケード商店街が、心を和ませる。 三ノ輪/人情と華のあるエリアの“粋な香り”に誘われて。 人形町│有楽町高架下│荒木町/昭和のノスタルジーを感じる銭湯へ。 小杉湯(高円寺)│大黒湯(代々木上原)│寿湯(上野)│蒲田温泉(蒲田)/街と人が愛し、育んだ、居心地のよい喫茶店。 珈琲 王城(上野)│名曲・珈琲 らんぶる(新宿...
今年最も輝いた6人は誰だ? クリエイター・アワード2020/常田大希(音楽家) クリエイティブ至上主義を貫き、多様な表現で音楽シーンを彩った。/神田伯山(講談師) 真打昇進からYouTube、数十万人が楽しむ講談へ。/鴻池朋子(アーティスト) 美術館に斬り込む滑り台、眼前の襖絵に胸高鳴る。/小林 圭(シェフ) パリで取った3つ星は、世界一へ向かう布石。/田根 剛(建築家) 積層された時間を携え、倉庫を美術館に再生。/遠野 遥(小説家) デビュー2作目で芥川...
【特集】腕時計と文具。/時を刻む装飾品と、手に馴染む道具を愛する理由。/片岡愛之助(歌舞伎俳優)達成感と高揚感、それぞれを引き出す人生のよき相棒。/宮本亞門(演出家)銀座生まれの銀座育ち、セイコーは身近な憧れだ。/宮本浩次(歌手)古きよき道具で体現した、文人趣味や文豪への憧れ。/専門家が指南する、腕時計と文具の最新トレンド/キーワード別に選ぶ、個性に寄り添う道具たち。/書斎を彩る、卓上時計と美しきツール/【別冊付録】オーデマ ピゲが変える、腕時計の「コード...
【特集】サステイナブルに暮らしたい。/環境問題をめぐる、海外5都市の最新事情。/小林武史×中村拓志 持続可能な社会へ向け、建築ができること。/菜食を選ぶことで、温室効果ガスは減る。/美しくおいしい、名店が創り出すヴィーガン料理。/大手メーカーも発売、日本でも「代替肉」が熱い!/ファッションの未来を、素材から見極める。/ブランドが挑戦している、未来を考えた取り組み。/個人の生活環境も、エコロジーに変えよう。/【第2特集】電気自動車、本当の話。
【特集】人生に必要なのは、心に響く本。/[特別寄稿]朝井リョウ 時間をかけてでも本を読む意義とは、なんだろうか?/加瀬亮が見つめた、“翻訳者”の孤独な闘い。/生涯をともにしてきた、“捨てられない”愛読書。/歴史を変えた男たちは、なにを読んだか。/名著から学ぶ、パンデミック時代の生きる術。/吉田鋼太郎が考える、シェイクスピアの魅力。/気鋭の映画監督を驚愕させた、『三体』の衝撃。/読書に没頭するなら、話題のブックカフェへ。/その道のプロが選んだ、いま読むべき3...
【特集】WORK AT HOME 家で働く、心地よく。/「ヴィトラ」が考える、家で働くための空間とは。/「動くオフィス」は、持続可能な働き方の実験場。/大自然から学ぶ、新たなワークスタイル/識者と考えるこれからの働き方/テレワーク普及で変わる、住まいに対する意識。/ITALY:サルデーニャの地が育む、新たな仕事のカタチ/AMERICA:寝室と居間の間に設けた、スマートオフィス空間。/自宅以外にもうひとつ、ワークスペースをもつ。/誰もが使える、必要最小限なデ...
現在位置は
です